継続審議となった社会保険関連法案の整理

 今月8日に国会が閉幕したため、厚生労働省から今国会に提出されておりました「国民年金法の一部を改正する法律案(主婦年金追納法案)」、「国民年金法等の一部を改正する法律等の一部を改正する法律案」及び「年金生活者支援給付金の支給に関する法律案」が継続審議となりました。今回は、これらの内容について整理しておきたいと思います。


1.国民年金法の一部を改正する法律案(主婦年金追納法案)

 この法律案は、国民年金の「第3号被保険者記録不整合問題」に対処するため、不整合期間について、老齢基礎年金の受給資格期間に算入することができる期間とするほか、本人からの希望によって当該不整合期間に係る保険料を納付することを可能にすること、また、現に年金を受給している人への配慮措置を講じることを目的としています。

 ここでいう、不整合期間とは、第3号被保険者として記録された期間のうち、その後第1号被保険者期間に記録が訂正された期間であって、訂正時に保険料の徴収期間の消滅時効が成立しているために「未納期間」とされているものをいいます。

 この法律案の骨子は、次の通りです。

(1)これまでに記録訂正された人も、これから記録訂正される人も、不整合期間を年金の受給資格期間(25年)に算入することを認めます。(←特殊な合算対象期間という感じでしょうか。)
(2)これまでに記録訂正された人も、これから記録訂正される人も、過去10年間にある不整合期間(60歳以上の人は、50歳から60歳であった期間)について、保険料の「特例追納」を認めます。「特例追納」措置は3年間の時限立法とします。
(3)現に老齢年金を受給している人については、特例追納の納付期限日以降、これから支給する分の年金額を追納状況に応じた年金額まで減額します。但し、減額率は、現に受給していた年金額の10%を上限とします。
(4)障害年金又は遺族年金を受給している人の年金については、受給権を維持するための措置を講じます。
(5)「第3号被保険者記録不整合問題」の再発を防止するため、第3号被保険者でなくなった旨の情報を、事業主経由で、日本年金機構が入手できるようにします。

国民年金第3号被保険者の未納問題_3_2011年3月14日


2.国民年金法等の一部を改正する法律等の一部を改正する法律案

 平成24年度の予算案は、衆院決議優先の原則で、参院で否決されたのにもかかわらず成立しています。しかし、予算関連法、中でも特例公債法が参院で可決されていないため、予算の執行が近い将来困難になってくるといわれているのはご案内の通りです。その影響などで、「国民年金法等の一部を改正する法律等の一部を改正する法律案」の閣議決定による修正部分が今国会では決まらず、継続審議となっています。その内容は以下の通りです。

(1)平成24年度及び25年度について、国庫は基礎年金国庫負担割合2分の1を負担する。その際、2分の1と36.5%の差額については、将来の消費税増税によって得られる収入を償還財源とする年金特例公債を発行することによって得られる財源を充当します。

(2)よって、平成24年度及び25年度の国民年金保険料の免除期間については、基礎年金国庫負担割合2分の1を前提に年金額を計算します。

(3)老齢基礎年金等の年金額の特例水準(平成12年から14年までの年金額特例据え置きの影響による2.5%)について、平成24年度から26年度までの3年間をかけて解消します。

(4)これまで年金と連動して同じスライド措置がとられてきた一人親家庭又は障害者等の手当ての特例水準(1.7%)について、平成24年度から26年度までの3年間をかけて解消します。

 
3.年金生活者支援給付金の支給に関する法律案

 年金機能強化法案附則第2条の2に基づく法制上の措置として、新たな低所得高齢者又は障害者等への福祉的な給付措置を講ずるため、所得額が一定の基準(註1)を下回る老齢基礎年金の受給者に、国民年金の保険料納付済み期間及び免除期間を基礎に算定した老齢年金生活者支援給付金(註2)を支給します。
(註1)住民税が家族全員非課税で、前年の年金収入+その他の所得の合計額が老齢基礎年金の満額以下であること。
(註2)月額5000円に納付済期間(月数)÷480を乗じて得た額及び免除期間に対応して老齢基礎年金の1/6相当を基本とする額。

 一定の障害基礎年金又は遺族基礎年金の受給者に、障害年金生活者支援給付金又は遺族年金生活者支援給付金を支給します(註3)。
(註3)月額5000円。障害基礎年金1級は、6250円

 年金生活者支援給付金の支給に要する費用の財源は、将来引上げが予定されている消費税の収入を活用することにより確保するものとし、平成27年10月から施行されます。

2012_東京上野浅草周辺+016A_convert_20120902

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://yokoteoffice.blog130.fc2.com/tb.php/260-ee982f24