国民年金第3号被保険者の未納問題_2

 NHKを始めとして、多くの報道機関で取り上げられた結果、国会でも俎上に上せられているいわゆる「運用3号」問題について、全国社会保険労務士会連合会が2月25日付けで正式見解を公表しておりました。報道機関が大々的に取り上げたことが大きかったとは思いますが、厚生労働省は弥縫策に走って不公平に見える特例措置を指導してしまい、結果として年金行政に対する不信感を増幅してしまったようです。

20110225_「運用3号」全国社労士会連合会見解

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://yokoteoffice.blog130.fc2.com/tb.php/122-92defaca